すきっ歯 治し方 セラミック歯

すきっ歯を治すには、歯並びが良くないという事ですから、歯列矯正とオールセラミッククラウンを使用をした審美治療で改善をする事が出来ます。

前歯の大きな隙間はかなり目立ちますし容姿的にマイナス要因になってしまいますから、歯列矯正にせよ、オールセラミッククラウンを用いたセラミック矯正にせよ治してしまった方が良いです。

特に短期間でキレイな歯並びにしてしまいすきっ歯を改善をするという事であればセラミック矯正で治療をする方が多いです。

すきっ歯は生まれつきとか、体質的なものだから治す事が出来ないと思い込んでいる方もいますが、歯列矯正、オールセラミックの歯を用いたセラミック矯正で治す事が出来ます。

オールセラミックの歯を用いたセラミック矯正ですきっ歯を治す方法

セラミック 歯 IPS e.maxすきっ歯を治すオールセラミックの歯を用いたセラミック矯正では、前歯を削りキレイに整えたオールセラミッククラウンを前歯に被せて治療をします。

いわゆる差し歯と広く言われているものです。細かく言うとちょっと少しばかり異なる事があるのですが、キレイな本物の歯に見える被せ物を被せる治療であると考えて頂ければ良いです。

オールセラミッククラウンとういうのは、全てがセラミックの被せ物のことです。本物の歯を見分けがつかない精巧さです。

これを被せるために、すきっ歯となっている天然歯を削って、被せられる状態にします。

手順として下記の図表となります

すきっ歯 治す

イラスト転載元:https://japan-dental-frontier.com/landing/column/sukippa.html

 

セラミック矯正に使用するオールセラミックの歯の種類と値段表

下記の値段表はセラミック矯正も安く受ける事が出来る事で人気の審美歯科サービスの企画開発・運営管理を行っている株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービスの審美治療の値段です。

セラミック矯正 オールセラミック 値段

セラミック矯正を東京で安く受ける事が出来る人気審美歯科サービスの公式サイト→こちら

セラミック矯正に使用する代表的な高品質なオールセラミックの歯のメーカーと特徴

イボクラール IPS e.max

セラミック 歯 IPS e.max

IPS e.maxは歯科業界でトップシェアを誇り信頼性の高いオールセラミックの歯、製作システムを提供しています。

多くは前歯、ラミネートベニア、インレーに使用をされ、信頼性が高いオールセラミックの治療をする事が出来ます。

強度的にはジルコニアより多少劣りますが前歯、インレーなどの詰物、ラミネートベニアに於いては充分な強度を持っていますし、またステイン法という技法であれば実用上では奥歯のクラウン(被せ物)でも充分に機能をします。

セルコン ジルコニア

セルコンジルコニア

セルコンとは、デンツプライシロナ社のジルコニアセラミックの素材、製作システムのシリーズの総称です。

デンツプライシロナ社は、ジルコニアセラミックで日本で最も最初に認可を受けた高品質で安全性の高い歯科用ジルコニアです。

人工ダイヤモンドという堅い素材で、一般的に割れやすいと言われているオールセラミッククラウンの内側の一部に利用をして強度を高めるという使い方をされる事が一般的です。

ただ、廉価版のフルジルコニアという100%がジルコニアの削り出しのものがありますが、そちらは審美性に乏しく色が不自然ですから、前歯に使用をする事はなく、ただ歯科金属を使いたくないという場合に銀歯との取替えでフルジルコニアが使われる事がありますが、値段的に普通のジルコニアセラミッククラウンが低価格なのであればフルジルコニアクラウンを使用をするメリットは全くありません。

 

セラミック矯正ですきっ歯も安く治す事が出来る審美歯科サービスの公式サイトも参考に参照をして、すきっ歯を治す参考にして下さい。

 

当サイト セラミック矯正を東京で安く受ける事が出来る審美歯科サービスの紹介→こちら

 

セラミック矯正を安く受ける事が出来る東京で人気の審美歯科サービスの公式サイトは下記を確認して下さい